RSS   Help?
add movie content
Back

Ch L

  • 33250 Saint-Julien-Beychevelle, Francia
  •  
  • 0
  • 136 views

Share

icon rules
Distance
0
icon time machine
Duration
Duration
icon place marker
Type
Vini
icon translator
Hosted in
Japanese

Description

"Chov Leoville Bartonは、ジロンド河口の近くにあるSaint-Julienにある2番目のGrand Cruクラスです。 私たちはフランスに位置しています,より正確にメドック地域内,偉大な赤ワインの生産のための全国で最も適したの一つ,彼らの魅力のために世界中 Cheau teauは、ムッシュ-ド-ポンテによって建てられた1754年にさかのぼる古代の歴史を持っています。 フランス革命後、アイルランド生まれのヒュー-バートンはフランスに移り、ボルドー-ヴィーニのワインを販売しました。1855年には2番目のグランクリュに分類されました。 今日の不動産は、粘土の基材上にある砂利の堆積物で構成される土壌で栽培された合計50ヘクタールをカバーしています。 完璧なブドウ畑に加えて、ブドウ畑のCHTの中には、ワインの花束に芳香の深さを与えることに貢献する非常に古い植物といくつかの歴史的な小包が保 ブドウ品種の分布については、74%がカベルネ-ソーヴィニヨン、34%がメルロー、9%がカベルネ-フランに捧げられています。 これらは、CH内で毎年生き生きとしてくる二つのラベルの最終カットを作成することに貢献する三つのブドウです。 別のヴィンテージで彼のために予約偉大なスコアによって証明されるように、言葉だけで説明することは困難なグランクリュクラスの隣に、我々はまた、"ラ*リビア*デ*レオニールバートン"、サンウルのテロワールの別の真の卓越性を見つける"

image map
footer bg